中国からロシアへの陸路国境越え(绥芬河ルート)

By のじみ, 2016年8月30日


2016年3月13日に中国黒竜江省綏芬河からバスを使ってロシアのウラジオストクまで移動したのでその時のメモ。

IMG_5870

駅正面

前日長春から夜行の2727次列車に乗車。綏芬河駅に朝到着。事前に駅の位置とバスのりばを調べていたものの、調べていた場所と違う場所に駅があって早速混乱。

IMG_5868

綏芬河に関しては下記のサイトなどを参考にしていた。

『祖父の足跡を尋ねて2★綏芬河★ロシア国境の町へ』 [黒龍江省]のブログ・旅行記

中国長距離バス情報-東北地区 – 中国バックパッカー観光旅行記

綏芬河からの国境越え

が、結果的に駅の位置もバスのりばの位置も違う場所だった(複数あって違う場所に行っただけかもしれないが)

百度地図による绥芬河の街

ScreenShot-20160830163742

中央右下あたりが街の中心でおそらく日本語の記事がある駅や街の中心はこちらにあり、線路が曲がっているあたりの国際客運が国際バス乗り場ということでこれも日本語の記事に乗っているものだと思います。

そしてこれが行って分かった正しい地図。

ScreenShot-20160830163742

街の中心部方面には実際行くことはなかったものの降ろされた駅から偽のバスのりばを経由してもう一つのバスのりばまで行ったのでおそらく2016年現在正しい情報だと思います。おすすめのルートは駅から直接乌苏里大街に出てまっすぐ歩くルートです。但し駅前は客引きが多かったり未舗装なので注意。3kmぐらいありますが徒歩でも十分歩けます。

IMG_1750

バスのりばは奥の白い建物です。なぜか手前に戦車やら置いてあります。

IMG_5872

これがバスのチケット。

IMG_1751

窓口でウラジオストク行きたいんだけど!!?!って言えばもらえたチケット。180元で格城行きになってます。格城って国境越えたすぐの街だった気がするんですが…とりあえず駅もあるはずだし国境さえ越えたらなんとかなるかもしれないと待合室で3時間ほど待機。待合室内にはトイレや商店、両替商などがいるので便利。とりあえず400元を4100ルーブルに両替。CNYとかRUBとか書いても通じないので注意。レンミンビーをルーブリって言いましょう。

IMG_1752

チケット売り場横に貼ってあった何か。全然読めない。

時間になっても乗り方がよくわからなかったので適当に荷物のチェックインカウンターみたいなところにロシア人と一緒に並ぶ。測定後タグをつけてもらった後適当に乗り場に行くドアっぽいところから外に出て乗車。乗客はほぼロシア人。というかバス2台で日本人1人、中国人1人、あとはロシア人という状態。

バスが発車し国境に向かう。中国の出国はいつも通りの出国カードを事前記入していたもののロシア人達は別様式の紙を記入してるしよく分からない。並んだ列の捌けが悪く手続きが一番最後に。中国・ロシア人以外は珍しいのかいろいろと言われるがさすがに簡単な中国語くらいしか分からないし英語で言ってくれるわけでもないので全くわからない。隣のブースのお姉さんが何故か日本語に通訳してくれる。目的を聞かれ、観光と応えるが通じない、sightseeingでも通じない。声調とかうろ覚えだけど適当に旅游って言ったら通じた。イマイチ役に立たなかった辺検のお姉さん。

免税店などがあるがダッシュで通過。バス着席。殆ど埋まっていたが偶然空いていた中国人のおばちゃんの隣に座る。ウラジオストク行く?一緒に行かない????って言ったらなんかよさ気な感じだったのでこの後暫くお世話になる。

バスで暫く移動して今度はロシア入国。大量の荷物を取り出すのに手間取ってるロシア人を尻目に早く並べたので早々に入国完了。入管の人は無愛想だけどロシア語分からないの察しつつテキパキと手続きを終わらせる。まあビザ取ってあるし。

待合室で時間潰したあとおばちゃんの荷物運ぶの手伝ったりしつつ再度バスへ。おばちゃんにお菓子もらったりしつつ待機。ロシアの入国はかなり時間かかった気がする。格城行き問題はこの時解決。発車前にロシア人の運転手がやってきた時におばちゃんがウラジオストクまで行く的な事を言ったら1人500ルーブルということで払う。他のロシア人達は特にそういうことをやっている気配はなかったので事前に含まれているチケットなのかなんなのか、結局はよくわからなかった。

IMG_1759

トイレ休憩で立ち寄ったお店(?)

IMG_1760

19時頃?にウラジオストク郊外で降ろされる。おばちゃんと分かれる。Googleで検索すると23番のバスで中心部までいけるみたいなので乗車。20ルーブルでした。大きい紙幣しかなかったものの渡せば手動でお釣りを渡してくれるという仕様。トータル4,000円程で中国のロシア国境の街からウラジオストクまで移動出来ました。4時間ほどだったでしょうか。

IMG_5914

ウラジオストク駅前

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*