phpでTwitterのStreamingAPIを扱う

By のじみ, 2013年11月3日


以前twitteroauthというライブラリを使ってphpからTwitterのAPIを叩きましたが今回はREST APIではなく、Streaming APIを使ってみます。REST APIのようにlate limitがなく、リアルタイムでツイートが流れてくるので活用の幅も広がります。(ただブラウザ上で動くアプリケーションとして扱うのは難しいかもしれませんが)

まず参考にしたのがこちらのサイト

【php】twitter Streaming API の statuses/filter を試す

phpでStreamingAPIを使った検索をしています。殆どこのサイトのコードそのままなんですが一応home_timelineの取得などをやってみたいと思います。

 

 

検証用コード

 実行すればUserStreamの生のデータが流れてきます。最初にフォローしているユーザー一覧が流れてきてその後にツイートやふぁぼ、ツイ消しなどいろいろな情報が流れてくるようです。

なのでTL表示をするのであればツイート以外の情報をエスケープしながら処理していく必要がありますね。

また、接続が切れることもあるので再接続の処理なども必要かと思います。

4 Comments

  1. esrfd より:

    エラー出て全く使えませんね。。。残念

    • のじみ より:

      エラーの詳細はどのようなものでしょうか?PHP5.xでないと動作しないのでもしバージョンが古いようであればアップデートをしてください。

  2. tester より:

    PHP_QUERY_RFC3986が未定義と出ます。

    • のじみ より:

      PHPを最新版にアップデートしてみてください。古いバージョンでは使えないようです。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*