MVNO SIMを比較してみる。

By のじみ, 2013年9月20日


MVNOとは

省略

今回はWi-Fiルーターなどの抱き合わせ製品は除き、SIMカード単体のプランで比較していきます。

現在MVNOのプランは無数に存在し、全てを紹介するのは不可能に近いので有名かつ便利そうなところを選りすぐって紹介します。

プリペイドSIM

b-mobile(FOMA,Xi)

プラン 速度 転送量 価格 備考      
U300(1ヶ月) 300kbps 366MB/3日
1.2GB/月
で規制
2,980円 継続チャージ 2,100円/1ヶ月 12,600円/6ヶ月
U300(6ヶ月)   14,900円
3G・4G Fair(1GB/4ヶ月パッケージ) 制限なし 1GBで終了 9,800円  転送量が1GBに到達するか120日経過で終了
3G・4G(1GB定額パッケージ)   366MB/3日 3,480円 転送量が1GBに到達するか30日経過で終了
4G 6ヶ月定額   1GB/月(150kbps規制) 14,900円 利用開始から30日毎の期間で転送量が1GBを超えると期間内は150kbpsの制限

標準SIM、microSIMが選択可能

 

モバイルルネッサンス(FOMA)

プラン 速度 転送量 価格 備考
一括支払い100K(6ヶ月プラン) 100kbps 制限なし? 7,830円 標準SIM、microSIM選択可
一括支払い100K(12ヶ月プラン) 12,510円
一括支払い7.2M(3ヶ月プラン)

制限なし

制限なし? 11,940円  
一括支払い7.2M(6ヶ月プラン) 20,880円  
一括支払い7.2M(12ヶ月プラン) 35,760円  
一括支払い7.2M(24ヶ月プラン) 64,320円  

共通点

・クレジットカードがなくても購入できる

・未成年でも購入可

モバイルルネッサンスはFOMAのみとなりますが、低速でもいいから半年以上使いたい人には問題ないでしょう。

どちらもオンラインショップ経由であればクレジットカードもしくは代金引換での購入が可能なのでクレジットカードを持っていない未成年でも気軽に所有できるのが良いですね。b-mobileの場合はAmazonや家電量販店でも取り扱っているので店頭で現金購入することも可能です。

 

月額課金制SIM(FOMA,Xi)

 

事業者 プラン 回線 速度 転送量 月額料金 初期手数料 備考 未成年
b-mobile          スマートSIM 月額定額980  FOMA,Xi 150kbps 制限なし 980円 3,150円   不可
スマートSIM 月額定額1980 制限なし       1GB超150kbps 1,980円
スマートSIM 月額定額2980 2GB超150kbps 2,980円
4G PairGB SIM 2GBストップ 2,970円 2枚のSIM(標準・マイクロ選択可能)2GB超でストップ、追加容量を100MB/525円で購入可能
3G・4G 基本料0円 SIM 1GBストップ 0~3,780円 100MBまでは1MB/37.8円で従量、100MBから1GBまでは一定1GBでストップ、3,780円で1GBの追加容量を購入可能
基本料0円 SIM 1GBストップ 0~3,780円
4G アマゾン限定 高速定額 500MBストップ 1,980円 500MB/1,980円で追加容量購入可能
イオン専用月額サービス プランXA 150kbps
366MB(3日間)/1ヶ月1.2GB
980円    
イオン専用月額サービス プランXB 400kbps 2,980円
イオン専用月額サービス プランXC Mbpsクラス 4,980円
 DTI ServersMan SIM LTE 100 FOMA,Xi 100kbps 制限なし 490円 標準SIMマイクロともに料金変化なし、追加の速度無制限の容量が100MB/263円、500MB/1,315円、1GB/2,630円で購入可能  可
 ASAHIネット  128Kプラン FOMA,Xi 128kbps 制限なし 785円    不可 
1ギガプラン 制限なし 100MB(3日間)超100kbps 1,950円  
BBエキサイト      3Gコース(SIM1枚)

FOMA

200kbps
366MB(3日間)
787円 3,675円      
標準SIM・MicroSIM・nanoSIMから選択可能、高速データ通信量は100MB/420円、200MB/735円でチャージ可能
可?
3Gコース(SIM3枚) 1,155円
 LTE 500MBコース(SIM1枚) FOMA,Xi 892円
LTE 500MBコース(SIM3枚) 2,100円
LTE 1GBコース(SIM3枚) 2,415円
LTE 2GBコース(SIM3枚) 2,940円
 楽天ブロードバンド エントリープラン FOMA,Xi 制限なし 200MB超100kbps 875円 2,100円 100MB/525円の追加容量 不可
アクティブプラン

192MB/3日間,1GB超100kbps

2,980円  
 IIJmio ミニマムスタートプラン FOMA,Xi 制限なし 500MB超200kbps、3日間366MB 945円 3,150円
100MB/525円の追加容量が購入可能、SIM追加は1枚あたり2,100円
ライトスタートプラン 2GB超200kbps、3日間120MB 1,974円
ファミリーシェアプラン(SIM3枚まで) 2GB超200kbps、3日間366MB 2,940円
OCN モバイル ONE      30MB/日 FOMA,Xi
制限なし
30MB/日超200kbps 980.7円   可(要親権者同意)
60MB/日 60MB/日超200kbps 1,480.5円  
1.0GB/月 1GB超200kbps,366MB(3日間) 1,260円  
2.0GB/月 2GB超200kbps,366MB(3日間) 1,780.8円
0.5GB/525円で追加容量
2.0GB/月(容量シェアSIMタイプ) 2GB超200kbps,366MB(3日間) 2,725.8円
0.5GB/525円で追加容量、SIMカード3枚
 7.0GB/月  500kbps 7GB超200kbps,366MB(3日間) 1,980.3円  
@モバイルくん。     200メガプラン FOMA,Xi 制限なし    200MB超128kbps 980円 3,150円      クレジットカード以外に口座振替が可能 可(要親権者同意)
1ギガプラン 1GB/月超128kbps,200MB/3日間超200kbps 1,900円
2ギガプラン  2GB超128kbps,200MB/3日間超200kbps 2,800円
3ギガプラン 3GB超128kbps,366MB/3日間超300kbps 3,800円
7ギガプラン 7GB超128kbps,366MB/3日間超400kbps 4,980円

量が多すぎてわかりにくいので簡単にパターンごとにおすすめを決めるとすると、

・遅くていいからとにかく安い回線

そんなときはDTIのServersMan SIM LTE 100がおすすめですね。100kbpsという超低速回線ではありますが490円で回線が維持できるというのは便利です。

・多少は速度が出て月額1,000円程度でコスパの良い回線

この場合はIIJmioのミニマムスタートプランがコストパフォーマンスに優れている感じがします。月500MB分は速度制限なしに通信ができ、規制されても200kbpsというそれなりの速度で使えるのに945円というのはお得ですね。また、他のプランとの大きな違いは500MBの速度無制限の通信分は切り替えができるので高速通信分を温存することが可能です。ただ、追加容量の購入は100MB/525円とあまり安くはないので注意が必要ですね。

・通信量は少ないけど高速通信ができる回線

この場合はOCNモバイルONEの30MB/日プランが良さそうです。1日30MBまでは制限なし、それを超えると200kbpsで月々980.7円です。

・複数のSIMで運用できる回線

今回挙げた中ではb-mobileのPairGB SIM、BBエキサイトの3Gコース(SIM3枚)、LTEコース500MB,1GB,2GB(SIM3枚)、IIJmioのファミリーシェアプラン、OCNモバイルONEの2.0GB/月(容量シェアSIMのタイプ)などがあります。大体価格は横並びに近いですがOCNモバイルONEの2.0GB/月のプランが若干安く、追加容量も安いのでおすすめですね。

 

未成年でも購入可能なのはDTI,IIJmio,BBエキサイトのみで、親権者の同意があればOCNモバイルONEや@モバイルくん。も可能ですね。ただ、@モバイルくん。以外は全てクレジットカードが必要となるので親権者の同意もない、クレカもない(ほとんどはデビット禁止。使えるという噂もあるが)という人には月額課金のサービスは契約するのがむずかしいですね。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*